自立支援給付費債権のファクタリング

  • ファクタリングで早く現金化する

    • ファクタリングというのは売掛金を買い取ってもらって現金化するという方法です。

      ファクタリング会社

      通常企業にはお金が必要になります。


      これは資金繰りとも言いますが、お金は使うものでもあり、得るものでもあります。

      企業には製造業や小売業、サービス業など様々あります。



      企業として活動を続けるためには売り上げを上げて利益を確保し続けなければなりません。

      物を買うときにはお金を支払わなければなりませんが、物を売ればお金を回収しなければなりません。
      一般的に企業同士のお金のやり取りには現金でやり取りをする事は少なく、契約をして小切手や手形で行います。



      契約によって決められた期間や期日にてそれらの方法で支払いを行います。
      これらを売掛金と言いますが物を売ってそのお金を回収する管理を行うことになります。一般的には経理と呼ばれるような組織で管理します。お金を回収できていない状況で大きな買い物をしてしまうと支払う事ができなくなりますが、企業はこのような事がないように管理する必要があり、売掛金管理はとても大事なのです。

      しかし売掛金を回収するには相手がある事で支払ってもらわなければお金は入ってこないのです。期日を決めても回収できない事があり、場合によっては相手の会社が資金繰りの悪化で払えないと言った事もあります。

      早く現金化すると方法としてファクタリングがあり、ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうのです。

      手数料はかかりますが早くお金にできます。